手形管理の流れ 弥生会計 サポート情報

ID:ida18478

手形管理機能で行う作業の流れは次のとおりです。

<手形管理導入時>

手形の登録

既に発生した当期の受取手形、支払手形がある場合は登録します。また、当期以前の手形で当期に決済を迎える手形も登録します。

受取手形・支払手形の登録

未決済手形の確認

一覧に登録した未決済の手形と残高試算表の手形勘定の金額を確認し、一致させます。

手形管理導入時の確認事項

<手形管理運用開始後>

手形の登録

取引で受け取った手形、振り出した手形を登録します。

受取手形・支払手形の登録

手形の顛末の更新

手形の裏書や割引、決済などが発生した場合は、顛末の更新を行います。

手形の顛末の更新・削除

仕訳の書き出し

顛末ごとに仕訳を書き出します。

手形の仕訳の書き出し

決算時

貸借対照表の手形勘定の金額が、受取手形/支払手形の未決済の合計金額と一致しているかを確認します。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク