入金区分の登録、修正、削除 弥生販売 サポート情報

ID:ida22617

入金区分の登録

  • クイックナビゲータの[導入]カテゴリの[入金区分]をクリックします。 [入金区分]ウィンドウが表示されます。
  • 入金分類を選択し、[内訳名](入金区分)を入力します。
    分類 コード 説明
    現金 101~115 現金による入金の内訳
    振込 201~215 振込による入金の内訳
    手数料 301~315 振込による入金で発生する手数料の内訳
    手形 401~415 有価証券による入金の内訳
    その他 501~515 その他「相殺」や「クーポン」などの入金による内訳
  • カーソルを他の項目へ移動させると、入力した情報が登録されます。

    [印刷]ボタンをクリックすると、入金区分を印刷することができます。

    台帳の印刷

    売掛金と買掛金を相殺するには

    得意先が仕入先でもある場合は、売掛金と買掛金を相殺することができます。
    このための準備として、入金区分の入金分類「その他」に「相殺」を登録しておく必要があります。


入金区分の修正

登録した入金区分の修正ができます。

  • 入金区分の[内訳名]を修正します。 他の入金分類の内訳に変更する場合は、内訳名を削除し、再度登録してください。
  • カーソルを他の項目へ移動させると、入力した情報が登録されます。

    登録済みの入金伝票の入金区分

    入金区分を修正しても、登録済みの入金伝票の入金区分名は変更されません。


入金区分の削除

不要になった入金区分は削除することができます。
  • 削除する内訳を選択します。
  • 内訳名を消去します。
  • カーソルを他の項目へ移動させると、入金区分が削除されます。 ※既に登録済みの[入金伝票]には、削除内容は反映されません。


◆ 本文中の一部の機能は、スタンダードにはありません。詳細の確認はこちら

関連情報

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク