台帳の印刷 弥生販売 サポート情報

ID:ida22657

台帳の印刷やMicrosoft Excelへの書き出しなど、台帳共通の操作について説明します。
登録した台帳を印刷することができます。取引先の住所録や宛名ラベル、送り状などを印刷することができます。台帳の種類により、印刷できる帳票は異なります。

台帳 印刷できる帳票
商品台帳
商品リスト
台帳、コード表
得意先台帳
得意先リスト
台帳、住所録、コード表、宛名ラベル、送り状
仕入先台帳
仕入先リスト※
台帳、住所録、コード表、宛名ラベル、送り状
納入先台帳 台帳、コード表、宛名ラベル、送り状
その他の台帳 台帳
※の項目はスタンダードにはありません。

ここでは、得意先台帳を例に操作手順を説明します。他の台帳も同様の手順で印刷することができます。

台帳リストの出力条件の設定

商品リスト、得意先リスト、仕入先リストの出力条件は、台帳リストの絞り込み機能を使用してあらかじめ設定を行います。

台帳リストの絞り込み
台帳リストの印刷

ユーザー定義サイズ用紙の登録

一部の用紙に印刷するためには、事前にWindowsへの用紙の登録が必要です。

ユーザー定義サイズの用紙の登録と印刷
  • 印刷する台帳を表示します。 ここでは、クイックナビゲータの[導入]カテゴリの[得意先]をクリックして、[得意先台帳]ウィンドウを表示します。
  • [印刷]ボタンをクリックします。 [台帳印刷]([F5])ダイアログが表示されます。
  • [出力帳票]で印刷する帳票を選択します。 [出力帳票]は台帳により、表示されないものがあります。

    「送り状」と「宛名ラベル」の印刷

    得意先台帳の[印刷設定]で[宛名ラベルを発行する]にチェックを付けている場合は、「送り状」と「宛名ラベル」を印刷することができます。

  • 必要に応じて書式を設定します。

    [書式の設定]ボタンをクリックして表示される[書式の設定]ダイアログで設定します。書式の設定が完了したら、[OK]ボタンをクリックして[台帳印刷]ダイアログに戻ります。

    印刷書式の設定
  • プリンターや部数、出力条件を設定します。
  • [印刷プレビュー]ボタンをクリックすると、印刷イメージを確認できます。
  • [印刷実行]ボタンをクリックします。 得意先台帳が印刷されます。

テキストファイルへの書き出し(エクスポート)

[台帳印刷]ダイアログで[エクスポート]ボタンをクリックすると、仕入先台帳をテキストファイルに書き出すことができます。

台帳データのエクスポート

印刷時の桁数や文字数の制限

桁数や文字列が項目幅を超える場合、超えた文字列は印刷されません。
一部の用紙では最大で30%まで文字幅を縮小して印刷されますが、縮小しても収まらない文字列は印刷されません。

印刷時の桁数の制限


◆ 本文中の一部の機能は、スタンダードにはありません。詳細の確認はこちら

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク