単価一括変更データのインポート 弥生販売 サポート情報

ID:ida23019

弥生販売では、次の単価一括変更のデータをインポートすることができます。

  • 商品台帳単価一括変更
  • セット商品単価一括変更
  • 商品価格表(売上)単価一括変更
  • 商品価格表(仕入)単価一括変更
ここでは、商品台帳を例に操作手順を説明します。セット商品台帳と商品価格表も同様の手順でインポートすることができます。

商品台帳単価一括変更からエクスポートしたデータをインポートする際の注意点

単価一括変更データをエクスポートした後に商品台帳で商品を追加、削除する場合、以下の点にご注意ください。

  • 追加した商品の税抜単価、税込単価が、単価一括変更データのインポートによって更新されることはありません
  • 削除した商品が、単価一括変更データのインポートによって再び追加されることはありません

また、エクスポートした単価一括変更データの商品コードは変更しないようにご注意ください。
エクスポートした単価一括変更データのインポートでは、税抜単価、税込単価のみが反映されます。商品名は変更しても反映されません。

商品価格表(売上/仕入)単価一括変更からエクスポートしたデータをインポートする際の注意点

エクスポートした単価一括変更データの商品コードと取引先コードは変更しないようにご注意ください。
エクスポートした単価一括変更データのインポートでは、税抜単価、税込単価のみが反映されます。商品名、取引先名称は変更しても反映されません。

セット商品単価一括変更からエクスポートしたデータをインポートする際の注意点

エクスポートした単価一括変更データのインポートでは、すべての項目について変更内容が反映されます。

  • [ファイル]メニューの[インポート]を選択し、[台帳インポート]をクリックします。 [台帳インポートウィザード]が表示されます。[次へ]ボタンをクリックしてウィザードを進めます。
  • [単価一括変更データのインポート]を選択します。
  • 「商品台帳単価一括変更」を選択して、インポートするテキストファイルを指定します。
  • 項目区切りとインポート開始行を指定します。 例えば、テキストファイルの1行目がタイトルで2行目から単価一括変更データが始まる場合は、インポート開始行に「2」を指定します。
  • [作成]ボタンをクリックします。 インポートが開始されます。

    インポート項目の変更

    • [項目名]をクリックしてインポートする項目の順序を変更することができます。変更した順序を保存して次回も同じ順序でインポートすることができます。 インポート項目の並べ替え
    • インポートするテキストファイルに存在しない項目(空欄)の[項目名]には[未使用]を選択してください。
  • [次へ]ボタンをクリックします。 [確認表印刷]ボタンをクリックすると、インポート内容を印刷することができます。[エラー一覧印刷]ボタンをクリックすると、インポートされなかった単価一括変更データの一覧を印刷することができます。
  • [完了]ボタンをクリックします。

◆ 本文中の一部の機能は、スタンダードにはありません。詳細の確認はこちら

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク