インポート項目の並べ替え 弥生販売 サポート情報

ID:ida23023
台帳、単価一括変更、掛残高、棚卸(在庫数)のインポートでは、項目名をクリックしてインポート対象の項目の並び順を変更することができます。

変更した項目の並び順は、保存することができます。

  • 該当するインポートウィザードの画面に従って操作し、項目選択の画面を表示します。 台帳データのインポート
  • [新規保存]ボタンをクリックします。 [レイアウトの保存]ダイアログが表示されます。
  • タイトルを入力します。
  • [OK]ボタンをクリックします。 設定した並び順が保存されます。

並び順の上書き保存

並び順を変更して、インポートウィザードの[保存]ボタンをクリックすると、選択している「インポートする項目の順序」の並び順が上書きされます。
なお、項目の並び順はインポートの種類ごとに保存されますが、「セット商品台帳」に限っては、「台帳のインポート」の「セット商品台帳」と同じ内容で保存されます。

保存した並び順の呼び出し

保存した並び順は、[インポートする項目の順序]の▼をクリックして呼び出すことができます。



◆ 本文中の一部の機能は、スタンダードにはありません。詳細の確認はこちら

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク