帳票のインポート(帳票レイアウタ) 弥生販売 サポート情報

ID:ida23417

エクスポート(書き出し)した帳票のレイアウトデータや弥生のホームページからダウンロードしたレイアウトテンプレートのファイルをインポート(取り込み)します。

『弥生販売』の帳票レイアウタは、書式名の後ろに【(販売11形式)】と記載されている書式と、書式名の後ろに【(販売11形式)】の記載がない書式があり、それぞれ操作方法が異なります。
このページでは、[弥生販売 帳票レイアウタ]の[レイアウト名(書式)]に【(販売11形式)】と記載がない書式について説明しています。

【(販売11形式)】と記載されている書式をインポートしたい場合は、帳票レイアウタ(弥生販売 11 形式)の[ヘルプ]を確認してください。

  • クイックナビゲータの[事業所データ]カテゴリから[帳票レイアウタ]をクリックして、帳票レイアウタを起動します。 帳票一覧画面が表示されます。
  • 帳票一覧画面の[インポート]をクリックします。
    [インポート]ダイアログが表示されます。
  • [選択]ボタンをクリックします。
    [帳票エクスポートファイルの選択]ダイアログが表示されます。
  • インポートするエクスポートファイルを選択し、[開く]をクリックします。
  • [インポート先指定]でインポートするファイルで上書きする帳票を選択します。新規の帳票として取り込む場合には、「新規に取り込む」を選択します。
  • [OK]ボタンをクリックします。 帳票がインポートされます。
  • インポート完了メッセージが表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

    インポートしたレイアウトデータを編集する

    インポートしたレイアウトデータを編集するには、該当のレイアウトデータを開きます。なお、インポートしたレイアウトデータが「弥生販売 帳票レイアウタ」に表示されていない場合は、[再読込]をクリックしてください。
    帳票レイアウタの操作手順

    毎回同じ書式を印刷時に使用したい

    売上伝票や請求明細書(合計請求書)では、印刷時の書式を指定しておくことができます。書式を固定する場合は、得意先台帳または得意先リストで設定を行います。
    印刷するたびに売上伝票や請求書の書式が元に戻るので固定したい



帳票レイアウタの使い方 の目次へ戻る

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク