保存先サーバーの指定とログインパスワードの設定 弥生会計 サポート情報

ID:ida24530

事業所データを新しくSQL Server(データベース)に保存する場合や、SQL Server(データベース)のデータを開くには、保存先サーバーの指定とログインパスワードの設定が必要です。複数台のコンピューターで同時に同じ事業所データを参照する場合は、すべてのコンピューターで保存先サーバーの指定とデータベースパスワードの入力を行います。

保存先サーバーの指定
ログインパスワードの設定

保存先サーバーの指定

  • 『弥生会計』を操作するコンピューターで『弥生会計』を起動します。
  • クイックナビゲータの[スタート]カテゴリ、または[事業所データ]カテゴリから[データの選択]をクリックします。
  • [事業所データの選択]ダイアログで[参照先の設定]-[サーバーを追加]をクリックします。 [サーバーの設定]ダイアログが表示されます。
  • 保存先サーバーを指定します。
    • 『弥生会計』とSQL Server(データベース)をインストールしているコンピューターが同一の場合
      [保存場所]に「localhost¥YAYOI」と直接入力します。
    • 『弥生会計』とSQL Server(データベース)をインストールしているコンピューターが別の場合
      [参照]ボタンをクリックして[サーバーの選択]ダイアログから「サーバーのコンピューター名¥YAYOI」を選択して[OK]をクリックします。
      選択できない場合は、直接「サーバーのコンピューター名¥YAYOI」を入力します。
      サーバーのコンピューター名がわからない
  • [OK]をクリックします。

ログインパスワードの設定

  • [サーバーの設定]ダイアログを表示します。
  • [サーバーにログインするユーザーを指定する]にチェックを付けて、[ユーザー名]に「sa」と入力し、[パスワード]にはデータベースインストール時に入力したパスワードと同じパスワードを入力します。
  • [OK]をクリックします。


エラーメッセージの表示が改善されない場合は、以下の<確認3>を行ってください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク