スマート取引取込に関する環境設定(弥生会計 21以降) 弥生会計 サポート情報

ID:ida25956

スマート取引取込を弥生会計で利用するときの環境設定は、連携サービスタブの「スマート取引取込の動作設定」から行います。
弥生会計の環境設定

取引データを弥生会計に直接取り込む

スマート取引取込は、連携した金融機関や外部サービスから明細データを取得します。
AE以外の初期設定では、スマート取引取込で明細データを確認してから『弥生会計(やよいの青色申告)』に取り込みますが、チェックを付けるとスマート取引取込を表示しないで直接取り込むことができます。

「取引データを弥生会計に直接取り込む」にチェックを付けると、[ファイル]メニューとスマート取引取込の起動方法が切り替わります。

利用制限する付箋の設定

スマート取引取込から取り込んだ仕訳には、[付箋1]に取引確認用の付箋が表示されます。取引確認用の付箋には、利用制限を設定することができ、付箋の種類ごとに利用を制限することができます。詳細は以下を参照してください。

スマート取引取込の仕訳の付箋(弥生会計 21以降)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク