区分記載請求書等保存方式で売上伝票(納品書)、請求書(請求明細書)を発行する方法 弥生販売 サポート情報

ID:ida25350

区分記載請求書等保存方式には、【軽減税率の対象品目である旨】【税率ごとに合計した対価の額】の記載が必要です。

  • 請求書(請求明細書)で税転嫁「内税」を使用している場合、区分記載請求書等保存方式の発行に対応していないため税転嫁「内税/総額」を使用してください。
  • 『弥生販売 19 Ver.22.1.1』以前をご使用の場合に、受注伝票から払い出した売上伝票を区分記載請求書等保存方式で印刷すると、条件により正しく印刷されない場合があります。
    詳細はお知らせをご覧ください。
  • 売上伝票(納品書)で税転嫁「外税/請求時」「外税/請求時調整」を使用している場合は、伝票で消費税を計算しない税転嫁のため区分記載請求書等保存方式の発行には対応していません。

区分記載請求書等保存方式で売上伝票や請求明細書の発行を行う際は、[書式の設定]ダイアログであらかじめ設定をする必要があります。
設定は、帳票および操作画面で異なります。請求明細書は、操作をする画面ごとに設定を行う必要があります。

帳票を発行する画面ごとに説明します。

請求明細書
請求書発行
売上伝票


売上伝票(納品書)、請求書(請求明細書)の区分記載請求書の設定

請求明細書

  • クイックナビゲータの[売上]カテゴリの[請求明細書の確認]をクリックします。[請求明細書]ウィンドウが表示されます。
  • [集計単位][請求先][締日]を指定して、[集計]をクリックします。
    都度請求分の請求明細書を集計する場合は、[都度履歴表示]から印刷対象を選択してください。
  • [印刷]をクリックします。[印刷]ダイアログが表示されます。
  • [書式の設定]をクリックします。[書式の設定]ダイアログが表示されます。
  • [請求明細書印刷条件]タブから「区分記載請求書等保存方式の形式で印刷する」にチェックを付け、[OK]をクリックします。

    「得意先毎に改ページ」の設定を行っていると、【税率ごとに合計した対価の額】が改ページの先頭行に印刷されてしまうことがあります。

    請求明細書の印刷時に「得意先毎に改ページ」の設定を行っていると、区分記載請求書等保存方式の印刷レイアウトが崩れてしまう
  • [印刷プレビュー]をクリックして、課税区分、税率ごとに合計した売上金額が表示されているか確認します。
    • 税率ごとに合計した売上金額は、請求明細書の[今回御買上額]を税抜額で印刷するか税込額で印刷するかによって、「税抜額」または「税込額」と表示されます。
      例では[書式の設定]で「今回御買上額を外税抜で印刷する」にチェックを付けていないため、【税込額】と【内消費税額】が表示されています。
    • 請求明細書が複数に渡る場合、税率ごとに合計した売上金額は最終ページに表示されます。
    課税区分、税率ごとに合計した売上金額が表示されていない場合は、プレビュー画面で区分記載請求書の形式で表示されていない場合を確認してください。

請求書発行

  • クイックナビゲータの[売上]カテゴリから[請求書の発行]をクリックします。
  • [集計単位][締日]を指定して、[集計]をクリックします。
  • [印刷]をクリックします。[印刷]ダイアログが表示されます。
  • [書式の設定]をクリックします。[書式の設定]ダイアログが表示されます。
  • [請求明細書印刷条件]タブから「区分記載請求書等保存方式の形式で印刷する」にチェックを付け、[OK]をクリックします。

    「得意先毎に改ページ」の設定を行っていると、【税率ごとに合計した対価の額】が改ページの先頭行に印刷されてしまうことがあります。

    請求明細書の印刷時に「得意先毎に改ページ」の設定を行っていると、区分記載請求書等保存方式の印刷レイアウトが崩れてしまう
  • [印刷プレビュー]をクリックして、課税区分、税率ごとに合計した売上金額が表示されているか確認します。
    • 税率ごとに合計した売上金額は、請求明細書の[今回御買上額]を税抜額で印刷するか税込額で印刷するかによって、「税抜額」または「税込額」と表示されます。
      例では[書式の設定]で「今回御買上額を外税抜で印刷する」にチェックを付けていないため、【税込額】と【内消費税額】が表示されています。
    • 請求明細書が複数に渡る場合、税率ごとに合計した売上金額は最終ページに表示されます。
    課税区分、税率ごとに合計した売上金額が表示されていない場合は、プレビュー画面で区分記載請求書の形式で表示されていない場合を確認してください。

売上伝票

  • クイックナビゲータの[売上]カテゴリの[得意先への売上]をクリックします。[売上伝票]ウィンドウが表示されます。
  • [参照]をクリックして、売上伝票を1件選択し[ズーム]をクリックします。
  • [印刷]をクリックします。[印刷]ダイアログが表示されます。
  • [書式の設定]をクリックします。[書式の設定]ダイアログが表示されます。
  • [売上伝票印刷条件]タブから「区分記載請求書等保存方式の形式で印刷する」にチェックを付け、[OK]をクリックします。
  • [印刷プレビュー]をクリックして、課税区分、税率ごとに合計した売上金額が表示されているか確認します。
    • 税率ごとに合計した売上金額は、売上伝票の税転嫁によって印刷される内容が異なります。
      例では税転嫁「外税/伝票計」を使用した売上伝票であるため、【税抜額】と【消費税額】が表示されています。
    • 売上伝票が複数に渡る場合、税率ごとに合計した売上金額は最終ページに表示されます。
    課税区分、税率ごとに合計した売上金額が表示されていない場合は、プレビュー画面で区分記載請求書の形式で表示されていない場合を確認してください。

プレビュー画面で区分記載請求書の形式で表示されていない場合

帳票レイアウタ機能を利用して、区分記載請求書等保存方式に必要な項目を削除していることが考えられます。
この場合は、基の帳票レイアウトから再度編集していただくことをお勧めします。

帳票レイアウタの操作手順

区分記載請求書等保存方式の発行は、『弥生販売 17 Ver.20.1.1』以降で対応しています。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク