弥生会計 オンラインのデータを開く 弥生会計 サポート情報

ID:ida21138
弥生会計 オンラインのデータは、弥生 マイポータルから開きます。弥生 マイポータルから開くと、弥生会計が起動して共有データが開きます。
  • 弥生会計 オンラインのデータは、弥生 マイポータルから開きます。 弥生 マイポータルが起動していない場合は、デスクトップの弥生 マイポータルのアイコンをダブルクリックします。
  • 期間を指定する画面が表示されるので、会計事務所側でデータの確認や仕訳を編集する期間を指定します。 決算をする場合は、決算対象の年度の期末月を選択します。
  • 弥生会計が起動して、共有データが開きます。 タイトルバーに「<弥生オンライン>」と表示されます。

    期間の指定

    データを開く際に表示される期間を指定する画面では、弥生会計でデータの確認や仕訳を編集する期間を指定します。ここで指定した期間に応じて弥生会計 オンラインの取引入力制限が設定され、指定した期間の仕訳の入力、修正ができなくなります。弥生会計 オンラインの取引入力制限の設定は、弥生会計が「弥生オンラインへ反映」をすると変更できるようになります。


共有したデータを初めて弥生 マイポータルから開いた場合

弥生 マイポータルから初めて開くデータの場合は、データを開く際に共有データが自動作成され、弥生会計で開きます。

弥生会計で開いた共有データと弥生会計 オンラインのデータは紐付けられており、それぞれで変更した内容が同期されます。

  • 共有データは、弥生会計 オンラインのデータを基に作成されます。そのため弥生会計 オンラインの科目設定に従ったデータになります。
  • 作成される会計年度は、データを開く際に、取引の入力制限を指定した日が含まれる年度、およびその前年度になります。

固定資産管理

弥生 マイポータルからデータを開いてデータ共有を開始すると、以降は弥生会計 オンラインで固定資産の登録ができなくなります。固定資産の管理は弥生会計で行います。弥生会計 オンラインで登録されている固定資産がある場合は、弥生会計で登録し直す必要があります。弥生会計 オンラインで登録されている固定資産は、弥生会計 オンラインのレポート「固定資産台帳」で確認できます。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク