弥生会計 オンラインとのデータ共有の流れ 弥生会計 サポート情報

ID:ida21135

顧問先での準備

弥生会計 オンラインのデータを共有するには、顧問先で次の作業を行います。

  • 会計事務所と共有する弥生会計 オンラインのデータを作成する

    既に顧問先で弥生会計 オンラインを使用して入力している場合は、そのデータを使用できます。

  • マイポータル(Web) で、会計事務所と共有する弥生会計 オンラインのデータに、データ共有を設定する
  • データ共有を設定したデータは、弥生会計と共有できるようになります。


会計事務所で行う作業の流れ

データ共有を設定した弥生会計 オンラインのデータを、弥生 マイポータルから開いてデータ共有を開始します。

<日々の取引の確認を行う場合>

弥生 マイポータルから弥生会計 オンラインのデータを開きます。

弥生会計 オンラインのデータを開く

データの確認や仕訳の入力、修正などを行います。


変更内容を弥生会計 オンラインに反映します。

弥生会計で行った変更を弥生会計 オンラインに反映します。反映を実行すると弥生会計は終了します。

弥生会計 オンラインへ変更を反映

<決算処理を行う場合>

弥生 マイポータルから弥生会計 オンラインのデータを開きます。

弥生会計 オンラインのデータを開く

決算書や申告書を作成します。

決算整理仕訳の入力や決算書、消費税申告書などの作成を行います。


決算が終わったら、繰越処理を行います。

変更内容が弥生会計 オンラインへ反映され、翌年へ繰り越されます。

共有データの繰越処理

弥生会計 オンラインとのデータ共有について解説した、『弥生会計 オンライン』 利用中の顧問先との「データ共有」運用ガイド(PDF) も提供しています。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク