共有データの繰越処理 弥生会計 サポート情報

ID:ida21139

共有データの決算処理が終わったら、繰越処理を行います。繰り越しを行うと、弥生会計 オンラインに変更が反映され、次年度へ繰り越されます。

弥生会計では、事業所データに3期分が保存されますが、共有データでは2期分のみ保存されます。2期分が保存されたデータで繰越処理を行った場合、古い期を分離して、翌期を作成します。

分離されたデータは弥生 マイポータルからダウンロードすることができます。
  • 弥生 マイポータルから、次年度へ繰り越す弥生会計 オンラインのデータを開きます。
  • [ファイル]メニューの[繰越処理]をクリック、またはクイックナビゲータの[事業所データ]カテゴリの[繰越処理]をクリックします。 [次年度への繰越]が表示されます。
  • 繰越前と繰越処理後の年度情報が表示されます。[次へ]ボタンをクリックします。
  • 同期項目の更新件数が表示されます。入力制限を解除するかを設定し、[繰越実行]ボタンをクリックします。 弥生会計 オンラインへ変更が反映され、次年度への繰越処理が行われます。繰越処理が完了すると、弥生会計が終了します。

前年度のデータを変更した場合

前年度に切り替えて仕訳などのデータを変更したら、[ファイル]メニューの[次年度更新]をクリック、またはクイックナビゲータの[事業所データ]カテゴリの[次年度更新]をクリックして、変更を次年度に反映します。

その際表示される[次年度への残高更新]の画面では、弥生会計 オンラインへ同期される件数が表示されます。変更内容が弥生会計 オンラインに影響がない場合、更新件数は0件になりますが、画面の指示に従って更新処理を行ってください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク