バックアップファイルの作成 やよいの顧客管理 サポート情報

ID:ida21337

バックアップファイルを作成する際の注意

バックアップファイルを作成する際には、開いているすべてのウィンドウが自動的に閉じられます。入力途中のデータがある場合は、作業が終わってからバックアップを行ってください。

  • クイックナビゲータの[事業所データ]カテゴリから[バックアップ]をクリックします。 [バックアップ]ダイアログが表示されます。
  • バックアップファイルの保存先を選択し、ファイル名を入力します。 現在開いているデータのファイル名が初期値として[ファイル名]に表示されます。必要に応じて変更します。

    [データバックアップサービスを使用する]にチェックを付けると、バックアップファイルを弥生ドライブに保存できます。データバックアップサービスを利用するには、あんしん保守サポートの加入が必要です。

    保存場所の選択

    [バックアップ]ダイアログの[参照]ボタンをクリックすると、[バックアップファイルの指定]ダイアログが表示され、保存場所を変更できます。

    複数の事業所データのバックアップ

    やよいの顧客管理のバックアップでは、事業所データごとにバックアップを行います。
    複数の事業所データを管理している場合は、[事業所データ]-[データの選択]を選択し、バックアップする事業所データを開いてからバックアップします。

    [データバックアップサービスを使用する]について

    [データバックアップサービスを使用する]にチェックを付けると、バックアップの完了時に、バックアップファイルを弥生ドライブに送信することができます。

    弥生ドライブの概要
    データバックアップサービスを使用するには、弥生ドライブの設定が必要です。弥生ドライブが設定されていない状態で[データバックアップサービスを使用する]にチェックを付けた場合は、メッセージに従い、弥生ドライブの設定を行うか、チェックを外してください。
  • [バックアップ]ダイアログで[OK]ボタンをクリックします。 バックアップが実行されます。

    <既存のファイルと同じファイル名を指定した場合>


    指定した保存場所に同じファイル名のデータがある場合は、上図のメッセージが表示されます。[はい]ボタンをクリックすると、既存のデータが新しく保存するデータに置き換えられます。
    上書きしない場合は、[いいえ]ボタンをクリックして、作成するバックアップファイルのファイル名を変更します。
  • バックアップの終了メッセージが表示されたら、[OK]ボタンをクリックします。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク