印刷プレビュー画面の画面構成 やよいの見積・納品・請求書 サポート情報

ID:ida22356
帳票を印刷する印刷プレビュー画面の画面構成は次のとおりです。


画面上のボタン
印刷実行

表示している帳票を印刷します。

帳票の印刷
戻る
(閉じる)

前の画面に戻ります。

宛名ラベルの印刷や帳票一覧からの印刷の場合は、[閉じる]が表示されます。印刷プレビュー画面を閉じます。
XXページ以前を表示する

帳票ページ数が[設定]画面の[印刷オプション]で設定されているページ数を超える場合に表示されます。

印刷オプション
現在表示している連続で表示できるページの単位から、それ以前またはそれ以降の表示単位のページへ移動します。
XXページ以降を表示する
現在表示している帳票の前のページを表示します。
現在表示している帳票の次のページを表示します。
99/99 「現在表示しているページ番号」/「総ページ数」を表示します。
ページ全体を表示します。
ページの高さに合わせて表示します。
ページの幅に合わせて表示します。
[プリンター]タブの項目
帳票選択

[帳票一覧]タブで請求明細書を選択して[印刷]をクリックした場合に表示されます。
印刷する帳票として、「請求明細書」または「合計請求書」のどちらかを選択します。

複数の帳票を1つの請求明細書にまとめる
レイアウト名 表示している帳票のレイアウトテンプレート名を表示します。
プリンター 印刷するプリンターを選択します。初期値では、Windowsの「通常使うプリンター」に設定されているプリンターが表示されます。
プリンターのプロパティ設定を行います。

印刷範囲 印刷する帳票の範囲を指定します。

印刷部数 印刷する帳票の部数を指定します。

印刷位置調整 印刷位置を調整します。

ズーム

帳票の印刷プレビューの表示サイズを変更します。表示の変更は、下記の方法で行うことができます。

  • ページの全体表示
  • ページの高さに合わせて表示
  • ページの幅に合わせて表示
  • ページの縮小表示
  • ページの拡大表示
  • 数値を指定してページの拡大/縮小表示

印刷時に罫線や文字が欠ける場合

印刷時に罫線や文字が欠ける場合は、[印刷位置調整]で上下左右に印刷位置を調整してください。

[レイアウト]タブと[書式]タブ

印刷プレビュー画面で[レイアウト]タブをクリックすると、レイアウトテンプレートの変更ができます。入力したデータを保持したまま、別の帳票のレイアウトに変更することができます。
[書式]タブでは、帳票に表示する項目の切り替えができます。

帳票作成画面の画面構成
また、タイル形式の帳票(領収証、合計請求書、宛名ラベル)の場合、[書式]タブに[連続印刷]が表示されます。チェックを付けると、1枚の用紙のタイルすべてに同じ内容を印刷します。

関連情報

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク