事業所データの概要 弥生販売 サポート情報

ID:ida22527

弥生販売で売り上げや仕入れの取引を管理するためには、事業所データを作成する必要があります。
事業所データには取引のデータのほか、自社の情報や得意先、仕入先、商品などの台帳の情報が保存されます。
複数の事業所の売り上げや仕入れを管理する場合は、事業所ごとに事業所データを作成します。

データベース

弥生販売では、事業所データをデータベースに保存します。
データベースには複数の事業所データを格納することができます。
また、データベースに保存した事業所データには複数のユーザーが同時にアクセスすることができ、これによって売り上げや仕入れの取引を複数の担当者で分担して入力したり、取引が入力されてリアルタイムに変動する在庫を即座に確認することができます。

ユーザー管理について

  • ネットワークの場合
  • プロフェッショナルの場合

    データベースに保存した事業所データは、ファイルと同じように自由に移動することができません。
    事業所データの移動を行う必要がある場合は、事業所データのバックアップファイルを作成し、移動先のサーバーでバックアップの復元を行います。

    事業所データのバックアップの概要
  • 事業所データの共有方法<プロフェッショナルのみ>

    弥生販売を追加購入すると、複数のコンピューターから弥生販売のデータに同時にアクセスして、伝票入力や帳票出力を行うことができます。

    事業所データの共有方法

事業所データの管理

新しい年度の追加や不要になった年度の削除、事業所データのメンテナンスは、[ツール]メニューの[データ管理]をクリックして表示される[データ管理]ダイアログで操作を行います。

  • 会計年度

    事業所データを新規に作成すると、5年分の会計年度が自動作成されます。
    6年以上にわたって弥生販売を使用する場合、または不要になった過去の会計年度を削除する場合は、[ツール]メニューの[データ管理]をクリックして表示される[データ管理]ダイアログで会計年度の操作を行います。

    会計年度の追加 会計年度の削除
  • 会計年度について

    会計年度が残り1か月になると、弥生販売の起動時に、会計年度の追加を促す画面が表示されます。


事業所データのメンテナンス

『弥生販売』で伝票の修正や削除などのさまざまな作業を行うと、データの内部で情報の断片化が発生することがあります。
データの修復、集計やバックアップ作成時のパフォーマンス向上を行いたい場合や、『弥生販売』のデータの合計金額が正しく集計されていない場合は、事業所データのメンテナンスを行います。

  • データ修復診断

    『弥生販売』が正常に動作しないなどのトラブルが発生した場合、データ修復診断を実行することができます。
    データ修復診断を実行して物理的な破損が検出された場合、破損状況によっては、自動的に修復を行うことができます。

    データ修復診断
  • 事業所データの最適化

    最適化を実行すると、パフォーマンスの向上やバックアップにかかる時間の短縮をするために、データベースの最適化が行われます。伝票の修正や削除などの処理が多い場合に、実行することをお勧めします。

    事業所データの最適化
  • 事業所データの再集計

    コンピューターの強制終了などにより、各種伝票の金額と残高一覧表や元帳の金額に不一致が生じることがあります。
    再集計を実行すると、伝票のデータを再計算し、不一致を解消することができます。

    事業所データの再集計


◆ 本文中の一部の機能は、スタンダードにはありません。詳細の確認はこちら

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク