端数処理について 弥生販売 サポート情報

ID:ida22940

金額や数量で発生した1円未満の端数の処理方法は、以下の箇所で設定を行います。

項目 説明
金額 伝票の明細

伝票の明細に表示される金額の端数は、得意先/仕入先の[金額端数処理]の設定に従って処理されます。

得意先台帳の概要 仕入先台帳の概要
消費税の処理方法が「外税」の場合でも「内税」の場合でも、明細の金額には[金額端数処理]の設定が反映されます。

その他の金額

以下の帳票の金額で端数が生じた場合は、[基本情報]画面の[基本端数処理]の設定に従って処理されます。

生産伝票の概要 在庫確認の概要
単価

以下の帳票で単価の端数が生じた場合は、[基本情報]画面の[基本端数処理]の設定に従って処理されます。

  • 入出庫明細表([単価])
生産伝票の概要

なお、伝票作成時に単価の税抜/税込を自動計算する場合は、生じた端数は以下の設定に従って処理されます。

  • 端数処理を行う基準の桁数
    [基本情報]画面の[単価小数点以下]
  • 端数処理の方法

    [基本情報]画面の[単価等の内外変換時端数処理]

    基本情報の登録
消費税

消費税額の端数は、得意先/仕入先の[税端数処理]の設定に従って処理されます。
なお、端数処理が行われるのは、各伝票の[税転嫁]で以下の項目が選択された場合です。

  • 見積書、受注伝票、売上伝票
    • 外税/伝票計
    • 外税/請求時
    • 外税/請求時調整
    • 内税/総額
    • 内税/請求時
  • 発注伝票、仕入伝票
    • 外税/伝票計
    • 外税/払締時
    • 外税/払締時調整
    • 内税/総額
    • 内税/払締時
※適格請求書の記載事項である消費税額等については、一の適格請求書につき、税率ごとに1回の端数処理とされています。
数量 商品の数量の端数は、[基本情報]画面の[基本端数処理]の設定に従って処理されます。


◆ 本文中の一部の機能は、スタンダードにはありません。詳細の確認はこちら

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク