[確定申告書の作成]の流れ やよいの青色申告 オンライン サポート情報

ID:ida25079

[確定申告書の作成]では、画面上部に表示されるワークフローに従って項目を入力します。
入力済みの情報を修正したい場合は、ワークフローの番号や吹き出しに表示されるサブフローの項目名をクリックすると、該当する情報の入力画面が表示されます。
それぞれの画面で入力できる項目は以下のとおりです。

1.基本情報


ワークフロー項目説明
基本情報 基本情報次の項目を入力します。
  • 電話番号
  • 住所
  • 税務署名
  • 税理士に決算申告業務を依頼している場合の提出書面の選択
  • 国外転出時課税制度の適用対象かどうかを選択
  • 還付される税金の受取場所
消費税情報 課税事業者の場合に表示されます。
消費税申告書の提出日などを入力します。

2.源泉徴収税額の確認


源泉徴収税額を入力した売上がある場合、源泉徴収税額が表示されます。
源泉徴収された収入の内訳を確認します。また、売上先の所在地を入力します。

3.所得


※入力の必要な項目があるサブワークフローのみ、選択が可能です。入力の必要がないサブワークフローは黄緑色で表示され、選択ができません。

サブワークフロー 説明
所得の選択 次の項目について、所得の有無を選択します。
ここで選択した内容によって、作成する帳票が確定します。
  • 営業等所得
  • 農業所得
  • 不動産所得
  • 利子所得
  • 給与所得
  • 雑(公的年金等)所得
  • 雑(その他)所得
  • 総合譲渡(短期・長期)所得
  • 一時所得
  • 配当所得
  • 申告分離課税所得(株式等)
  • 申告分離課税所得(利子所得)
  • 申告分離課税所得(土地・建物)
  • 申告分離課税所得(先物取引)
  • 申告分離課税所得(山林所得)
  • 申告分離課税所得(退職所得)
総合課税の所得 [所得の選択]で選択した以下の所得について、金額などを入力します。
  • 営業等所得
  • 農業所得
  • 不動産所得
  • 利子所得
  • 給与所得
  • 雑(公的年金等)所得
  • 雑(その他)所得
  • 総合譲渡(短期・長期)所得
  • 一時所得
株式等の譲渡所得株式等を売却した収入、配当等の受け取り、特定公社債の利子等の受け取り金額を入力します。
土地・建物の譲渡所得 土地・建物を売却した収入/所得金額を入力します。
はじめに内訳書を作成して、その内容を転記します。
先物取引の雑所得等 先物取引による収入金額を入力します。
はじめに明細書や付表を作成して、その内容を転記します。
山林所得 山林による収入/所得金額を入力します。
はじめに内訳書を作成して、その内容を転記します。
退職所得 退職金を入力します。
損益通算 損益通算の結果が表示されます。
繰越損失の入力 前年からの繰越損失や繰戻還付がある場合に入力します。

4.所得控除


サブワークフロー 説明
所得控除の選択 次の項目について、所得控除の有無を選択します。
  • 社会保険料控除
  • 小規模企業共済等掛金控除
  • 生命保険料控除
  • 地震保険料控除
  • 寡婦、寡夫控除
  • 勤労学生控除
  • 障害者控除
  • 配偶者(特別)控除
  • 扶養控除
  • 雑損控除
  • 医療費控除
  • 寄附金控除
[申告分離課税所得]では、所得と申告分離課税所得の合計金額を入力します。
所得控除の入力 [所得控除の選択]で選択した所得控除について、金額などを入力します。

5.所得税


サブワークフロー 説明
所得税額の確認 課税される所得金額と所得税額を確認します。
所得税の税額控除 次の項目で税額控除がある場合、控除額を入力します。
課税の特例の適用を受ける場合は、[課税の特例]に該当条文などを入力します。
  • 配当控除
  • 住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)
  • 政党等寄附金特別控除
  • 認定NPO法人等寄附金特別控除
  • 公益社団法人等寄附金特別控除
  • 住宅耐震改修特別控除
  • 住宅特定改修特別税額控除
  • 認定住宅新築等特別税額控除
  • その他特別控除
所得税の納税額確認 [災害減免額・外国税額控除]
  • 控除額を入力します。災害減免額は自動計算することができます。

[予定納税額]
  • 予定納税額がある場合は金額を入力します。

[納税額]
  • 納める税金または還付される税金を確認します。

6.延納・その他


ワークフロー項目 説明
延納・その他一緒に働いている家族 事業専従者を登録している場合に表示されます。
事業専従者の仕事内容などの情報を入力します。
その他 未納付の源泉徴収税額がある場合は入力します。
延納の届出 所得税を延納する場合に設定します。

7.住民税・事業税


住民税・事業税に関する事項を設定します。

8.最終確認


ワークフロー項目 説明
最終確認郵送等で提出が必要な書類 電子申告(e-Tax)を利用して申告する場合に表示されます。
郵送等による提出の有無を選択します。
郵送などによる提出が必要な書類
最終確認 納める税金または還付される税金を確認します。

9.完了


ワークフロー項目 説明
完了完了・ダウンロード 作成した確定申告書をダウンロードできます。
所得の申告に必要な書類 必要な書類が表示されます。
所得控除の申告に必要な書類 必要な書類が表示されます。
郵送等で提出が必要な書類 必要な書類が表示されます。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク