記帳代行用ツールの利用を顧問先に依頼する 弥生会計 サポート情報

ID:ida25984

記帳代行支援サービスの対象とする顧問先と事業所データを連携させた後に、顧問先に記帳代行用ツールの利用を依頼します。
記帳代行用ツールは、銀行口座やクレジットカード、電子マネーなど、各種オンラインサービスとの連携を、顧問先に設定してもらうためのサービスです。
マイポータル(Web)から利用依頼のメールを顧問先に送信します。

  • 弥生 マイポータルを起動して、[会計事務所向けサービス]メニューの[顧問先(会員)一覧]をクリックします。 弥生 マイポータルを再表示させる方法 00025981_001A
    マイポータル(Web)の[顧問先(会員)一覧]画面が表示されます。
  • 記帳代行用ツールの利用依頼をする顧問先を選択します。00025984_002D
    顧問先の登録情報が表示されます。
  • 「記帳代行」の[顧問先に利用を依頼する]をクリックします。
  • [記帳代行用ツール利用の依頼]画面で、顧問先のメールアドレスなどを入力して、[確認する]をクリックします。
    • 顧問先(会員)の担当者名:メールの本文に表示されます。
    • 顧問先(会員)の担当者のメールアドレス:入力したメールアドレス宛てにメールが送信されます。
    • メッセージ:入力した内容がメール本文に表示されます。
    • メールの追加宛先:送信されるメールを確認するため、メールのコピーが入力したメールアドレス宛てに送信されます。

    確認画面が表示されます。
  • 内容を確認したら、[依頼メールを送信する]をクリックします。
    顧問先(会員)へ記帳代行用ツールの利用依頼メールが送信されます。

    顧問先が記帳代行用ツールを利用するには、事前に事業所データを連携しておく必要があります。
    弥生会計の事業所データと顧問先を連携する

続いて、顧問先で記帳代行用ツールの利用承認を行います。
記帳代行用ツールを使えるようにする

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク