「スマート取引取込」の取引が表示されない 弥生会計(スマート取引取込) サポート情報

ID:ida23350

スマート取引取込の取引が表示されない場合は、発生している画面によって確認方法が異なります。

スマート取引取込の[未確定の取引]に「検索された条件に一致する取引がありません。」と表示される

「検索された条件に一致する取引がありません。」が表示される場合も、
スマート取引取込の[未確定の取引]画面に表示されないの手順を確認してください。

状況に応じて、下記の手順で取引が表示されるかを確認してください。


スマート取引取込の[未確定の取引]画面に表示されない

[口座連携の設定]画面やその他連携サービスの連携先の画面に、取引が表示されているかを確認します。明細が取り込まれていないと、スマート取引取込の[未確定の取引]画面に明細(取引)が取り込まれません。
ここでは「口座連携の設定」を例に説明します。その他の連携先については「スマート取引取込」と連携するサービスから各公式サイトを確認してください。

  • スマート取引取込の設定メニューから[サービスの連携]をクリックします。
  • [連携済みのサービス一覧]から[口座連携]の[▼]をクリックし、[取得の設定を行う]をクリックします。

    赤字で「取引の取得に必要な準備が完了していません」と表示されている場合は、連携したサービスの[サービス取得の設定]を行う必要があります。詳細は以下を確認してください。

    連携したサービスの取得設定
  • [口座連携の設定]にログインします。
  • [銀行総合明細][カード総合明細][電子マネー総合明細]画面で明細を確認します。明細が取り込まれていない場合は、取得期間を確認し、[銀行明細更新][カード明細更新][電子マネー明細更新]をクリックして明細を更新します。

    明細更新を行った際にエラーが発生する場合

  • 画面左下の「スマート取引取込」をクリックして、[未確定の取引]画面に戻ります。画面右端の[更新]をクリックして取引が取り込まれることを確認します。

    自動で利用明細を取得したい場合

    自動で利用明細を取得するためには、自動更新の設定を行う必要があります。
    また、インストール版を使用している場合は、設定した時間にコンピューターが起動している必要があります。
    詳細は以下を参照してください。

    自動更新を有効にしたい(口座連携の設定)

弥生会計(やよいの青色申告)の[仕訳日記帳]画面に取り込まれていない

弥生会計(やよいの青色申告)で現在開いている事業所データの会計期間と、取り込みされない取引明細の期間が一致しているかを確認してください。
会計期間(年度)が異なる場合は、[年度切替]で目的の年度を開いてからスマート取引取込で取り込みをお試しください
処理年度の切り替え

取引明細の期間が一致しているのに取り込まれていない場合は、取り込み処理でエラーが発生した可能性があります。 スマート取引取込の[確定済みの取引]で明細を確認して、再登録を行ってください。
確定済みの取引

スマート取引取込から送信している取引の件数が多い場合、複数ページに分かれているため表示されていない可能性があります。
詳細は以下を参照してください。

[未確定の取引]が複数ページにわたる場合の登録方法

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク