会計事務所とのデータ共有<「弥生ドライブ」での[繰越処理]と[決算処理]の流れ> 弥生会計 17 サポート情報

ID:ida18265
※画像は『弥生会計 プロフェッショナル』のものを使用しています。

「弥生ドライブ」のデータ共有サービスについての詳細は、データ共有サービス を参照してください。
データ共有を行う双方で「弥生ID」が必要です。マイポータル(Web) で「弥生ID」を取得し、ログインしてご使用の製品(保有製品)がマイポータルに登録されていることを確認します。
ご使用の製品(保有製品)が登録されていない場合は、[製品サポート]-[保有製品・製品登録番号の確認]で[保有製品を追加する]をクリックして、ご使用の製品(保有製品)を追加します。弥生ドライブ利用前の準備については、 弥生ドライブの利用方法 を参照してください。

会計事務所とのデータ共有方法については、 会計事務所とのデータ共有<「弥生ドライブ」に保存したデータを共有して使用したい> を参照してください。


会計事務所とのデータ共有で「弥生ドライブ」に保存している事業所データの繰越処理(次年度への繰り越し)から決算処理を行う方法について説明します。ここでは、事業所データの繰越処理を行うのは顧問先という前提で記載します。

  • 「弥生ドライブ」に保存しているデータを共有する場合、会計事務所または顧問先の双方で同一データを同時に開くことはできません。そのため、どちらかが使用中の場合は「使用中」と表示され、ファイルロックがかかります。
    必ず「使用中」の表示が消えたことを確認してから開いてください。
  • 事業所データの繰越処理(次年度への繰り越し)を行うと、これまでのデータファイル名とは別に新しいファイル名で作成されます。

※『弥生会計(やよいの青色申告)』を、以下『弥生会計』で説明します。

<概要>
顧問先 会計事務所



        Step 1. ~ 5.

 

 

       Step 6. ~ 10.


Step 1.
[弥生ID]でログインする

Step 6.
[弥生ID]でログインする


Step 2.
データを開く

Step 7.
データを開く

Step 3.
繰越処理(次年度への繰り越し)

Step 8.
前年度の決算処理(データの確認および修正)

Step 4.
プログラムを終了する

Step 9.
プログラムを終了する

Step 5.
繰越処理の完了と新年度の取引入力を開始したことを会計事務所に報告する

Step 10.
決算処理の確認および修正が完了したことを顧問先に報告する



(Step 1.)(Step 6.)[弥生ID]でログインする(共通)

  • デスクトップの弥生 マイポータルのアイコンをダブルクリックして[弥生 マイポータル]を起動します。[ホーム]メニューの[使いはじめる]-[弥生ドライブ]をクリックします。
    • 初回のみ[弥生ドライブへようこそ]画面が表示されます。[次へ]をクリックして内容をご確認ください。
    • 「データバックアップサービス」により、弥生製品のバックアップファイルのコピーを、弥生製品から弥生ドライブにアップロードして管理できます。弥生ドライブのデスクトップアプリから任意のファイルをアップロードして管理することもできます。
    • 「データ共有サービス」により、弥生ドライブに保存しているデータを他の弥生ユーザーと共有できます。
    • 安全にデータの送受信を行えます。ファイアウォールやプロキシ環境でも利用できます。パスワードを保存せず毎回入力するように設定できるようになりました。
    • [今すぐログイン]をクリックしてください。
  • 弥生ドライブの[ログイン]画面が表示されます。[弥生 マイポータル]または[お客様番号]でログインします。 ここでは、[弥生 マイポータル]でログインします。[ログイン]をクリックします。
  • [弥生ID]と[パスワード]を入力して、[ログイン]をクリックします。

(Step 2.)データを開く(顧問先)

事業所データを開いて、データの内容を確認し、必要に応じて取引の追加や修正を行います。
  • 共有したフォルダーから事業所データにチェックを付けて[開く]をクリック、またはダブルクリックして開きます。
  • 共有したフォルダーから旧製品の事業所データを開く場合は[開く]画面が表示されます。[コンバートせずに開く]または[新しいバージョンにコンバートして開く]を選択します。詳細は、「弥生ドライブにある旧製品の事業所データを開く方法」を参照してください。

    『弥生会計 AE』をご使用の場合
    弥生ドライブにある旧製品の事業所データを開く方法
    『弥生会計 AE』以外をご使用の場合
    弥生ドライブにある旧製品の事業所データを開く方法
  • 『弥生会計』が起動し事業所データが開きます。 [弥生ドライブ]画面で、[状態]に「使用中(○○)」(○○は弥生ID)が表示されていることを確認します。
  • 『弥生会計』でデータ内容の確認、または必要に応じて取引の追加や修正を行います。

(Step 3.)繰越処理(次年度への繰り越し)(顧問先)

次年度への繰り越しを行います。年度の決算が確定していない時点でも[繰越処理]は可能です。
[繰越処理]後も、前年度データの確認や修正をしながら本年度データと併用して入力することができますので、ご安心ください。

次年度への繰り越しについては、 次年度(翌期)の仕訳データを入力する方法 を参照してください。

繰越処理(次年度への繰り越し)が完了したら、新年度の取引入力を開始します。

(Step 4.)プログラムを終了する(顧問先)

『弥生会計』での処理が終わったら、いったんプログラムを終了します。
  • 『弥生会計』画面から右上の「×」をクリックして終了します。
  • 「ファイル:[******(事業所ファイル名).KD**]の名前が変更または削除されました。」のメッセージが表示されます。 これは、繰越処理(次年度への繰り越し)を行うことで、事業所ファイル名が変更され、新しいファイル名で「弥生ドライブ」にアップロードされたことを意味しています。[OK]をクリックします。
  • 「弥生ドライブ」画面に、新しいファイル名でアップロードされたことを確認して右上の「×」をクリックして終了します。
新しいファイル名でアップロードされない場合は、[表示の更新]をクリックして確認します。

(Step 7.)データを開く(会計事務所)

繰越処理後の事業所データを開きます。
  • 共有フォルダーから、繰越処理後の新しい事業所ファイル名にチェックを付けて[開く]をクリック、またはダブルクリックして開きます。
  • 共有したフォルダーから旧製品の事業所データを開く場合は[開く]画面が表示されます。[コンバートせずに開く]または[新しいバージョンにコンバートして開く]を選択します。詳細は、「弥生ドライブにある旧製品の事業所データを開く方法」を参照してください。

    『弥生会計 AE』をご使用の場合
    弥生ドライブにある旧製品の事業所データを開く方法
    『弥生会計 AE』以外をご使用の場合
    弥生ドライブにある旧製品の事業所データを開く方法
  • 『弥生会計』が起動し事業所データが開きます。 [弥生ドライブ]画面で、[状態]に「使用中(○○)」(○○は弥生ID)が表示されていることを確認します。
  • 『弥生会計』でデータ内容の確認、または必要に応じて取引の追加や修正を行います。

(Step 8.)前年度の決算処理 (データの確認および修正)

前年度のデータに切り替えて、決算処理(データの確認および修正)を行います。
  • クイックナビゲータの[事業所データ]カテゴリから[年度切替]をクリックします。
  • [年度切り替え]画面で前年度を選択して[OK]をクリックします。
  • 『弥生会計』画面のタイトルバーに表示されている[会計期間]が前年度になっていることを確認して決算処理(データの確認および修正)を行います。
  • 決算処理(データの確認および修正)が完了したら、前年度での修正および追加内容を本年度に反映させるため、[次年度更新]を行います。クイックナビゲータの[事業所データ]カテゴリから[次年度更新]をクリックします。 [次年度更新]については、 過年度データから本年度データに戻る方法 を参照してください。

    ※前年度で修正および追加を行わなかった場合は、クイックナビゲータの[事業所データ]カテゴリから[年度切替]をクリックして、本年度を選択して[OK]をクリックします。

(Step 9.)プログラムを終了する(会計事務所)

取引入力が完了したら、プログラムを終了します。
  • 『弥生会計』画面から右上の「×」をクリックして終了します。
  • 「弥生ドライブ」画面で、[状態]の「使用中」が消えたことを確認して右上の「×」をクリックして終了します。
[状態]が「使用中(○○)」(○○は弥生ID)のままで更新されない場合は、[表示の更新]をクリックして確認します。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計 17

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売 17

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計 17

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売 17

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計 16

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売 16

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計 16

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売 16

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク