賞与支払届の印刷 弥生給与 サポート情報

ID:idb93900

保険料の納付に関する資料として、賞与支払届を印刷できます。
賞与支払届では、現在処理中の賞与明細と従業員情報から、従業員ごとの被保険者整理番号や、生年月日、賞与額などを集計します。

※年金事務所から送付される(または年金事務所にて配布される)官庁指定用紙には印刷できません。
この場合は手書きするか、以下の手順を参考に、官庁指定のフォームを汎用用紙に印刷します。

  • クイックナビゲータの[賞与支払]カテゴリから[賞与支払届の印刷]をクリックします。 [賞与支払届用資料]ウィンドウが表示されます。
    集計 被保険者整理番号や、生年月日、賞与額などを、従業員ごとに集計します。
    マイナンバー [マイナンバー管理]ウィンドウを表示します。従業員やその扶養親族のマイナンバーを管理します。
  • [集計]ボタンをクリックします。 被保険者整理番号や、生年月日、賞与額などが、従業員ごとに集計されます。
    現在処理中の賞与の名称と、支給日が表示されます。
    項目 説明
    被保険者整理番号 [従業員<個人別>]ウィンドウの[社保]タブで設定している[被保険者整理番号]が表示されます。
    被保険者の氏名 [従業員<個人別>]ウィンドウの[一般]タブで設定している[氏名]が表示されます。
    生年月日

    [従業員<個人別>]ウィンドウの[一般]タブで設定している[生年月日]が、「元号(明治:1、大正:3、昭和:5、平成:7、令和:9)」+「年月日」の形式で表示されます。

    例えば、生年月日が昭和48年11月8日の場合は、「5-481108」と表示されます。
    賞与額 金銭による額 現在処理中の賞与の[支給合計]から[現物支給額]を減算した金額が表示されます。
    現物による額 現在処理中の賞与の[現物支給額]が表示されます。
    合計
    (単位:千円)
    [金銭による額]と[現物による額]を合算し、1,000円未満を切り捨てた金額が表示されます。
    種別

    従業員の種別(性別)に対応する数字が表示されます。

    1・・・一般の事業所に勤務する男子

    2・・・一般の事業所に勤務する女子

    5・・・厚生年金基金に加入している男子

    6・・・厚生年金基金に加入している女子
    70歳以上被用者 生年月日を基に70歳以上かどうかを判定し、70歳以上の場合に○が表示されます。
    2以上の事業所勤務 [従業員<個人別>]ウィンドウの[社保]タブで[2以上の事業所勤務]のチェックが付いている場合に○が表示されます。
  • [印刷]をクリックして、[オプション]をクリックします。
  • [書式・マージン]タブから印刷する[書式]を選択します。

    官庁指定のフォームを汎用用紙に印刷する場合は[A4単票 賞与支払届]を選択します。


    印刷オプションの設定

    賞与支払届用資料の印刷オプションの設定では、[オプション]タブで70歳以上被用者の個人番号および年金手帳の記号番号(基礎年金番号)の印字について設定できます。 なお、個人番号を印字する場合はマイナンバー取り扱い担当者で給与データを開く必要があります。

  • [印刷]画面で[OK]をクリックして、印刷を始めてください。 ※従業員ごとの賞与支払年月日、新様式の「備考」-「3.同一月内の賞与合算」は、『弥生給与(やよいの給与計算)』では印刷されません。

「賞与支払届の印刷」の関連操作情報

「賞与支払届の印刷」の関連業務情報

「賞与支払届の印刷」のよくある質問(FAQ)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク