履歴/予定区分の追加 やよいの顧客管理 サポート情報

ID:ida21285

初期状態で用意されている販売履歴/予定帳と対応履歴/予定帳以外に、自社の業種や、顧客を管理するために必要な履歴/予定帳を5つまで追加できます。
追加した履歴/予定帳には、自由に設計できる拡張情報を最大100項目まで(項目の属性や桁数により変動)追加できます。

履歴/予定帳の設計

ここでは、顧客からのカタログの送付依頼を管理する「カタログ送付履歴/予定帳」を追加する手順を例に説明します。

  • クイックナビゲータの[導入]カテゴリまたは[履歴/予定]カテゴリから[履歴/予定帳]をクリックします。 [履歴/予定帳]ウィンドウが表示されます。
  • [区分]ボタンをクリックします。 [履歴/予定区分追加]ダイアログが表示されます。

    項目 説明
    履歴/予定区分名称

    履歴/予定帳の名称を、全角10文字(半角20文字)以内で変更できます。

    初期状態で用意されている販売履歴/予定帳と対応履歴/予定帳以外に、5つまで(「履歴/予定3」~「履歴/予定7」)追加できます。

    ここでは、「履歴/予定3」を「カタログ送付」に変更します。
    使用

    使用する履歴/予定帳は「○」、使用しない履歴/予定帳は「×」にクリックして切り替えます。ただし、「販売」と「対応」の[使用]を「×」にすることはできません。

    ここでは、「カタログ送付(履歴/予定3)」を「○」にします。
  • [OK]ボタンをクリックします。 [履歴/予定区分追加]ダイアログが閉じられ、「カタログ送付履歴/予定帳」が追加されます。
    [履歴/予定区分]の▼をクリックすると追加した「カタログ送付」が選択できます。

追加した履歴/予定帳には、次の基本情報が初期状態で用意されています。

  • 日付
  • コード、氏名、会社名
  • 担当者
  • 付箋

必要に応じて、「カタログ種類」や「カタログ送付日」などの拡張情報を追加できます。
追加した拡張情報は、「担当者」と「付箋」の間に表示されます。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク