CSVインポート やよいの見積・納品・請求書 サポート情報

ID:idb94163

やよいの見積・納品・請求書では、得意先台帳、商品台帳からエクスポートしたデータをインポートして台帳に登録したり、商品台帳の単価一括変更からエクスポートしたデータをインポートして単価を更新したりすることができます。

表計算ソフトなど、他のソフトウェアで作成した得意先や商品のデータをCSV形式で読み込んで(インポートして)、台帳に登録することもできます。

台帳データのインポート

CSV形式とは、1データの各項目がカンマ(,)で区切られ、データの区切りには改行コードが用いられている形式です。CSV形式で保存されたファイルには拡張子「.csv」が付けられます。

データの条件

やよいの見積・納品・請求書にインポートするデータは、次の条件を満たしている必要があります。

  • CSV形式のデータであること
  • 1データを1行で記述し、行末は改行コードであること
  • 1データの各項目を「半角のカンマ(,)」で区切ること

項目内に半角のカンマを含む場合は、その項目をダブルクォート(")で囲んでください。例えば、金額などで「1,000」のように項目内にカンマを含んでいる場合は、「"1,000"」と記述します。

  • 1つのファイル内で、項目の順番はすべての行で同一であること
  • 必須項目が入力されていること

必須項目とは、インポートするデータに入力されている必要がある項目です。

インポートできるデータの項目

インポートできるデータの作成例

やよいの見積・納品・請求書にインポートできる条件を満たした台帳のデータとインポートした結果は、次のようになります。

<得意先台帳のデータ>
各項目は、「カンマ」で区切ります。
この1行が1データになります。行末には、改行コードを入れてください。

<インポート結果>

「CSVインポート」の関連業務情報

「CSVインポート」のよくある質問(FAQ)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク