社会保険の設定([従業員<個人別>]の[社保]タブ) 弥生給与 サポート情報

ID:ida24199

[従業員<個人別>]ウィンドウの[社保]タブでは、健康保険、介護保険、厚生年金保険、および厚生年金基金を設定します。被保険者の標準報酬月額を選択すると、等級、標準報酬、および保険料が自動的に計算されます。また、介護保険や厚生年金基金の対象者については、介護保険の保険料、厚生年金基金の掛金も計算されます。
事業所の保険料(掛金)負担率と保険種類ごとの加入の有無は、[給与規定]ウィンドウの[社会保険]タブで設定します。事業所が加入していない社会保険に関する設定はできません。

社会保険の設定(給与規定:[社会保険]タブ)

賞与の社会保険料の計算

従業員ごとの社会保険料の控除額は、次の式で計算されます。
  • 健康保険料、介護保険料
    標準賞与額(賞与支給合計の1,000円未満を切り捨てた額、上限は年間で573万円)×[保険料(掛金)負担率]
  • 厚生年金保険料
    標準賞与額(賞与支給合計の1,000円未満を切り捨てた額、上限は150万円)×[保険料(掛金)負担率]
  • 厚生年金基金の掛金
    標準賞与額(賞与支給合計の1,000円未満を切り捨てた額、上限は[標準賞与額の上限]で設定している額)×[保険料(掛金)負担率]

計算結果に1円未満の端数が生じた場合は、[給与規定]ウィンドウの[社会保険]タブの[従業員保険料(掛金)端数処理]の設定内容により端数処理されます。

社会保険の設定(給与規定:[社会保険]タブ)
  • クイックナビゲータの[導入]カテゴリから[従業員]をクリックします。 [従業員<個人別>]ウィンドウが表示されます。
  • [表示]から社会保険の設定をする従業員を選択し、[社保]タブをクリックします。
  • [標準報酬月額の選択]のをクリックします。 [標準報酬月額表]ダイアログが表示されます。
  • 該当する標準報酬月額をクリックします。 [標準報酬月額の選択]に、選択した標準報酬月額が設定されます。
  • 必要に応じて社会保険の設定を行います。 社会保険料は、前の手順で選択した標準報酬月額に[給与規定]ウィンドウで設定した保険料(掛金)負担率を乗じて自動的に計算されます。[保険料]欄は必要に応じて直接修正することもできます。
    [社保]タブ項目 説明
    2以上の事業所勤務 2つ以上の社会保険適用事業所に勤務している場合は、チェックを付けます。チェックを付けると、保険料の自動計算は行われません。年金事務所から通知された納付金額を[保険料]に直接入力してください。
    産前産後・育児休業 産前産後・育児休業により休職する場合は、チェックを付けます。チェックを付けると、社会保険料が0円になります。
    被保険者区分 パートタイマーまたは短時間労働者に該当する場合は選択します。
    適用月度 標準報酬月額を改定した給与月度が表示されます。
    種別 [社保]タブの「種別」には、厚生年金被保険者の種別が表示されます。
    • 第1種[1]:第一種被保険者(男性)
      厚生年金の被保険者である男子の場合に表示されます。
    • 第2種[2]:第二種被保険者(女性)
      厚生年金の被保険者である女子の場合に表示されます。
    • 特例第1種[5]:特例第一種被保険者(厚生年金基金に加入の男性)
      厚生年金基金の加入員である男子の場合に表示されます。
    • 特例第2種[6]:特例第二種被保険者(厚生年金基金に加入の女性)
      厚生年金基金の加入員である女子の場合に表示されます。
    弥生給与では、坑内員である・ないの判定には対応していません。
    健康保険
    被保険者 健康保険の被保険者に該当する場合はチェックを付けます。チェックを付けると、手順4で選択した標準報酬月額と給与規定で設定した保険料(掛金)負担率から等級、保険料が計算されます。
    従業員の生年月日を入力している場合は、生年月日を基に健康保険の資格喪失者が自動的に判定され、チェックが外れます。
    取得日 初期値では入社年月日が資格取得日として表示されます。必要に応じて修正します。
    被保険者整理番号(厚年整理番号) 被保険者整理番号(厚年整理番号)を半角6文字以内で入力します。被保険者整理番号(厚年整理番号)は算定基礎届と月額変更届に印刷されます。
    賞与からも徴収 [健康保険]の[被保険者]にチェックが付いている場合、初期値でチェックが付きます。標準賞与額と給与規定で設定した保険料(掛金)負担率から保険料が計算され、賞与明細に表示されます。
    介護保険
    給与で保険料を徴収 介護保険の被保険者に該当する場合はチェックを付けます。チェックを付けると、手順4で選択した標準報酬月額と給与規定で設定した保険料(掛金)負担率から保険料が計算されます。
    従業員の生年月日を入力している場合は、生年月日を基に介護保険の対象者が自動的に判定され、チェックが付きます。
    賞与で保険料を徴収 賞与から介護保険料を徴収する場合はチェックを付けます。チェックを付けると、標準賞与額と給与規定で設定した保険料(掛金)負担率から保険料が計算され、賞与明細に表示されます。
    従業員の生年月日を入力している場合は、生年月日を基に介護保険の対象者が自動的に判定され、チェックが付きます。
    厚生年金保険
    被保険者 厚生年金保険の被保険者に該当する場合はチェックを付けます。チェックを付けると、手順4で選択した標準報酬月額と給与規定で設定した保険料(掛金)負担率から等級、保険料が計算されます。
    従業員の生年月日を入力している場合は、生年月日を基に厚生年金保険の免除対象者が自動的に判定され、チェックが外れます。
    取得日 初期値では入社年月日が資格取得日として表示されます。必要に応じて修正します。
    年金手帳の記号番号 年金手帳(厚生年金保険など)の記号番号を半角4文字+半角6文字で入力します。
    賞与からも徴収 [厚生年金保険]の[被保険者]にチェックが付いている場合、初期値でチェックが付きます。標準賞与額と給与規定で設定した保険料(掛金)負担率から保険料が計算され、賞与明細に表示されます。
    厚生年金基金
    加入員 厚生年金基金の加入員に該当する場合はチェックを付けます。チェックを付けると、手順4で選択した標準報酬月額と給与規定で設定した保険料(掛金)負担率から掛金が計算されます。
    従業員の生年月日を入力している場合は、生年月日を基に厚生年金基金の免除対象者が自動的に判定され、チェックが外れます。
    取得日 初期値では入社年月日が資格取得日として表示されます。必要に応じて修正します。
    加入員番号 厚生年金基金の加入員番号を半角10文字以内で入力します。
    賞与からも徴収 [厚生年金基金]の[被保険者]にチェックが付いている場合、初期値でチェックが付きます。標準賞与額と給与規定で設定した保険料(掛金)負担率から保険料が計算され、賞与明細に表示されます。

    給与・賞与からの社会保険料の徴収について

    給与・賞与から社会保険料(健康保険、介護保険、厚生年金保険、厚生年金基金)を徴収する場合は、次の表の設定項目にチェックを付けます。

    給与からの徴収 賞与からの徴収
    健康保険 [被保険者] [賞与からも徴収]
    介護保険 [給与で保険料を徴収] [賞与で保険料を徴収]
    厚生年金保険 [被保険者] [賞与からも徴収]
    厚生年金基金 [加入員] [賞与からも徴収]

    健康保険、介護保険、厚生年金保険、および厚生年金基金は、給与・賞与の支給日と、従業員の生年月日により、徴収開始・終了が決定されます。
    そのため、給与からの徴収は次月度から開始し、賞与からの徴収は当月度から開始する場合などに対応できるように、給与・賞与ごとに社会保険料の徴収有無を設定できるようになっています。

    社会保険料を徴収しなくなった場合

    標準報酬月額を設定後に、標準報酬月額を「0」に戻すことはできません。社会保険料を徴収しなくなった場合は、[被保険者]や[加入員]のチェックを外してください。

保険料の修正と再計算

健康保険料や介護保険料、厚生年金基金の掛金など、自動計算された保険料や掛金は必要に応じて修正することができます。ただし、手修正した保険料は、後から保険料(掛金)負担率を変更した場合でも再計算されません。手修正した保険料を再計算するには、標準報酬月額を選択し直します。
また、[2以上の事業所勤務]にチェックを付けている場合も再計算されません。保険料(掛金)負担率を変更する前に、[2以上の事業所勤務]のチェックを外して標準報酬月額を選択し直すか、直接手修正する必要があります。

社会保険の設定(給与規定:[社会保険]タブ)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク