SQL Serverのバージョンアップ方法(弥生販売のみ利用) 弥生販売 サポート情報

ID:ida20509

最新のSQL Serverへのバージョンアップは、以下の手順で操作を行います。
SQL Serverがインストールされているコンピューターで操作を行ってください。

データベース(SQL Server)の移行作業には、お客さまのコンピューターの環境により2時間から3時間程度かかる場合があります。時間に余裕のあるときに作業を行ってください。


  • 事前準備
  • SQL Serverの移行をスムーズに行うため必ず確認してください

    • 現在利用中のSQL Serverのバージョンを確認する
    • インストール先の空き容量を確認する
    • 複数の拠点でSQL Serverを使用しているか確認する
  • 移行手順
    • データのバックアップを保存する
    • 旧製品のSQL Serverをアンインストール(削除)する
    • 最新のSQL serverをインストールする
    • 1.で保存したバックアップファイルを復元する
    • 事業所データを開く

事前準備

  • 現在使用中のSQL Serverのバージョンを確認する

    現在使用しているSQL Serverのバージョンを確認してください。

    SQL Serverのバージョン確認方法
  • インストール先の空き容量を確認する

    新しいSQL Serverをインストールする際は、インストールするSQL Serverのバージョンによってインストール先ドライブに4.2GB~6GB以上の空き容量が必要です。
    十分な空き容量を確保してからインストールを行ってください。

  • 複数の拠点でSQL Serverを使用しているか確認する会計事務所や自宅と職場などでバックアップデータのやり取りをしている場合、SQL Serverのバージョンが異なるとデータを開くことができません。
    複数の拠点で同一のデータを開く場合は、同じバージョンのSQL Serverに揃えてください。

移行手順

  • データのバックアップを保存する

    バックアップを保存したい事業所データを開いて、1つずつバックアップを保存します。
    ※SQL Serverを削除すると、SQL Server内の弥生製品のデータはすべて削除されます。

    『弥生販売』のデータと帳票(印刷)データをバックアップする方法

    事業所データのバックアップを保存した後、念のため、帳票レイアウタのバックアップを保存してください。
    バックアップの復元は『弥生販売』のデータのみ行います。

  • 旧製品のSQL Serverをアンインストール(削除)する

    データベースの削除方法は、以下を参照してください。

    データベースの削除方法
  • 最新のSQL serverをインストールする

    製品により、インストール手順が異なります。
    以下のいずれかの方法で、インストールを行ってください。

    製品インストール方法
    スタンダード
    プロフェッショナル
    最新バージョンの製品をダウンロードして、データベースのみインストールを行います。
    既に『弥生販売 19』をご利用の場合、『弥生販売』のインストールを行うと、SQL Serverのみインストールが行われます。
    『弥生販売 19』のインストール方法
    ※ご利用の製品を選択して、「『弥生販売 17』以前をご使用の場合、『弥生販売』がインストールされていない場合」の手順を確認します。
    プロフェッショナル 2ユーザー
    プロフェッショナル 5ユーザー
    最新バージョンの製品をダウンロードして、データベースのみインストールを行います。
    「データベースのインストール」をクリックすると、SQL Serverのみインストールが行われます。
    『弥生販売 19』のインストール方法
    ※ご利用の製品を選択して、「『弥生販売 17』以前をご使用の場合、『弥生販売』がインストールされていない場合」の手順を確認します。
    ネットワークDVD-ROMを使用してインストールします。
    インストール方法は、以下を参照してください。
    データベースのインストール方法『弥生 ネットワークシリーズ』

  • 手順1.で保存したバックアップを復元する

    弥生製品のメニューから作成したバックアップは、1つずつバックアップを復元します。

    新しいコンピューターに移行したときや、SQL Serverを再インストールしたときにバックアップファイルを復元する方法

    『弥生販売』のバックアップを作成した際に保存した、帳票データのバックアップと環境設定ファイルの復元は不要です。

  • 事業所データを開く

    複数台のコンピューターから事業所データを開いている場合は、すべてのコンピューターで『弥生販売』を起動して、参照先の設定を行います。

    事業所データを開く方法

    クライアントコンピューターで、データを開くまでに時間がかかる場合は、 SQL Serverのバージョンアップ後、クライアントコンピューター(子機)で弥生製品の起動や操作が遅くなった を参照してください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク