取引先から受け取った証憑を保管(アップロード)する スマート証憑管理 サポート情報

ID:ida26952

取引先から受領した請求書などの証憑を、スマート証憑管理のアップロード画面から保管します。
スマート証憑管理に保管できるファイルは以下のとおりです。

  • ファイル形式(拡張子)がPDF、PNG、JPEG
  • ファイルサイズが20MB以内
  • ファイルがパスワードで保護されていない
  • ファイルが圧縮されていない(Zipファイルなどではない)
  • PDFの場合、50ページ以内

アップロード画面から証憑を保管する場合

電子帳簿保存法第7条(電子取引)の法令要件を満たすには、「事務処理規程」の整備が必要です。
事務処理規程のサンプルは以下を参照してください。


法令の詳細については、電子取引のデータ保存についてを参照してください。

取引先からスマート証憑管理に証憑が送られてきた場合

取引先からスマート証憑管理に証憑が送られてきた場合は[受領証憑]に直接証憑を取り込むことができます。
取引先から届いた証憑がスマート証憑管理に保管されている

取引先から取込専用メールアドレス宛に証憑を送信された場合は、以下を参照してください。
取引先からメールで送られる証憑を自動的に保管する

デジタルインボイスの受領

取引先から送信されたデジタルインボイスは[受領証憑]に自動で保管されています。

受領した証憑のアップロード

  • マイポータル(Web)にログインして、メニューの[スマート証憑管理]をクリックします。
  • メニューの[アップロード]をクリックします。
  • 保管するファイルをドラッグ&ドロップするか、クリックして表示されたダイアログからファイルを選択して、ファイルを読み込みます。読み込まれたファイルは、画面下部に表示されます。
    一度に読み込めるファイル数は10件です。11件以上アップロードしたい場合は、ファイルの読み込み作業を繰り返し行います。
    一度にアップロードできるファイル数は100件です。
    00026952_001
  • [証憑区分]で「受領証憑」を選択します。
  • [証憑種別]を選択します。必要に応じて[電帳法種別][取引先名][部門]を設定します。
    ※[部門]は弥生会計と仕訳連携設定をしている場合に表示されます。

    電帳法種別について

    電子帳簿保存法には、「電子取引」「スキャナ保存」「電磁的記録」の3種があります。
    詳細は以下のページで確認してください。
    電子帳簿保存法について

    スマート証憑管理では、「電子取引」「スキャナ保存」を設定することができます。

    • 電子取引
      電子データで取引先へ送付または取引先から受領した取引情報(証憑)を、一定の保存要件のもとに電子データのまま保存する
    • スキャナ保存
      スキャナ保存制度に対応した証憑を保存する
      スマート証憑管理で「スキャナ保存」に対応する

    上記以外の証憑は「対象外」を設定してください。

    弥生会計製品の部門設定で「部門」を追加・編集・削除した場合

    部門設定の最新情報は、弥生会計製品から「スマート取引取込」を起動した後、アップロード画面から[部門]の右側のボタンをクリックすることで反映されます。

  • [アップロード]ボタンをクリックします。[受領証憑]画面が表示されて、アップロードしたファイルが一覧に追加されます。

    同一画像データかつ同一ファイル名のファイルはアップロードできません

    以下のファイルと同一画像データかつ同一ファイル名のファイルはアップロードできません。ファイル名を変更してアップロードしてください。

    • 既にスマート証憑管理に存在するファイル
    • 会計連携をしている場合、連携中のスマート取引取込のスキャンデータ取込に存在するファイル

アップロードした証憑の確認

「受領証憑」としてアップロードしたファイルは[受領証憑]画面で確認することができます。
電子帳簿保存法に則して利用する場合は、アップロードした証憑を開いて情報を設定する必要があります。

  • メニューの[受領証憑]をクリックします。[受領証憑]画面が表示されます。
    00026952_002
  • 必要に応じて検索条件を設定して、対象の証憑を検索します。00026952_003
  • 確認したい証憑をクリックします。証憑の詳細画面が表示されます。
    00026952_005

    証憑の画像は、分割せずに拡大/縮小や想定する最大サイズの原稿まで1ページで全体表示で確認することができます。

  • 必要に応じて設定した情報を修正します。 保管した証憑に情報を設定する

証憑一覧情報のエクスポート

一覧に表示されている証憑の情報をCSVファイルでエクスポートすることができます。
CSVファイルには、ファイル名、取引先名、金額、証憑種別、登録日などの情報が保存されます。
[受領証憑]の右にあるメニューから「CSV形式でエクスポート」を選択して、CSVファイルをダウンロードします。(ダウンロード後に印刷可能です)

弥生会計(やよいの青色申告)からの証憑アップロード

弥生会計(やよいの青色申告)の登録した仕訳から証憑ビューアーでスマート証憑管理に証憑をアップロードすることができます。
登録済みの仕訳に証憑を登録する

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク